声優の仕事内容って?デビューしやすい声優養成所は?そんな疑問を一挙解決!

事務所に所属せずにフリーランスで活躍することも出来る!

事務所に所属せずにフリーランスで活躍することも出来る!

 

声優は声優プロダクションに所属して仕事するものと思っていませんか?

これは基本的には間違っていませんが、すべての声優が声優プロダクションに所属しているわけではありません。
中には、全くどこの声優用プロダクションにも所属していないフリーランスの声優もいます。
こうしたフリーランスの声優は身軽ではありますが、フリーランスならではの辛さもあるようです。

 

一体、これから声優になる際にはどのような声優を目指せばよいのでしょうか。
ここではその示唆となるポイントについて解説していきます。

フリーランスとして活躍する

声優の多くは声優プロダクションに何らかの形で在籍しています。
仕事も声優プロダクションからもらうわけですが、その所属の仕方は様々です。

例えば、人によってはフルタイムワーカーとして声優プロダクションに在籍している人もいますし、声優プロダクションに”パートタイム”として所属して本業の片手間に声優として働いている人もいます。

とはいえ、声優プロダクションに所属しなくとも声優として活躍していくことは可能です。

 

〇フリーランスのメリット
例えば、フリーランスとして活躍する道です。
声優のフリーランスは決して主流ではありませんが、着実にフリーで働く声優は増えてきています。

フリーの声優の働き方も様々ですが、人によっては仕事を直接クライアントから受けるといった人もいます。
他にも、仕事ごとに声優プロダクションを変える人もいます。
実際、声優プロダクションに加盟すると自由に働けなかったり、研修を定期的に受けないといけなかったり、裏方仕事をさせられたりといったように、いろいろな縛りがあることも少なくありません。
そのため、声優プロダクションに入らずに働きたいと考える声優も多いのです。

しかしフリーランスともなれば自由に働けるようにもなり、他の仕事とも両立しやすくなってきます。
春と夏にだけ働いて他の時期はバケーションに行くという暮らし方も可能なのがフリーランスです。
声優プロダクションに所属していると嫌な仕事もしないといけないこともありますが、フリーランスになれば自分の好きな仕事だけできるといった利点もあります。

 

〇デメリット

このようにフリーランスは魅力的なものですが、フリーランスはそれだけ大変なことは知っておきましょう。
たとえば、声優養成所を出たての声優がフリーランスとして活躍するのは至難の業です。
フリーランスとして活躍するためにはやはりある程度の実績がないといけないですが、こうした実績を作るためにもまずは声優プロダクションに所属しておくのが無難です。

このため、将来的にはフリーランスを目指すのも良いですが、声優養成所を出て間もない頃はまずは声優プロダクションに所属しておくと良いでしょう。
声優プロダクションに所属すればいろいろと学べることもありますし、フリーランスとして役立ってくる人脈も獲得できます。

 

声優としての働き方を考える

紹介したようにフリーランスとして働いていくことも可能です。
だからといって必ずしもフリーランスにならないといけないわけでもありません。
そもそも声優業を数年休んで他の仕事をした後に声優業に戻ってくるということもできます。
このように声優は働き方が他の業界に比べて実に自由なのは見逃せないところです。

だからこそ声優になる人は声優としての働き方や将来象をしっかりと思い描いておきましょう。
声優プロダクションに所属するのは気楽でよいですが、それだけが声優の働き方なのではありません。
声優以外により多方面に手を出してみるのも良いでしょう。
こうした進路についてしっかりと考えておけば後の飛躍にもつながってきます。

サイト内検索
おすすめの声優養成所
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー
シグマ・セブン声優養成所
日本ナレーション演技研究所
インターナショナル・メディア学院