声優の仕事内容って?デビューしやすい声優養成所は?そんな疑問を一挙解決!

声優のギャラはどのくらい?気になる収入を徹底調査!

声優のギャラについて

 

声優になる際には将来性だけでなく「どのくらい給料がもらえるのか」といったギャラについても気になるものです。
実際のところ、声優はどのくらい稼げるものなのでしょうか。
余りにも稼げないと声優を目指すのもためらってしまいます。
ここではこうした声優を目指す人に知ってもらいたい重要ポイントについて解説しましょう。

 

声優の給料事情について

声優といってもその形態も実に様々。
それだけ給料も差が大きくなっていますが、その給料相場は16万円程度です。
これはかなり安いと思われるかもしれません。
実際、平均で16万円ですから、月に10万円以下しか稼げていないという人もいます。
とはいえ、経験を積むにつれて次第に給料も上がってきます。
このようにかなり給料自体は低いことから、声優だけでは食べられないという人も多くなっています。
そのため、アルバイトなどを掛け持ちしているという人も大半です。
時期的には仕事が少ないということもありますから、一時的に仕事を休止する人もいます。
逆に時給単位で考えたら給料は高いと考える人もいます。
実際、声優は働き方も自由に選びやすいですし、声優プロダクションによってはほとんど拘束されないことも。
こうした働き方の自由さがあるため、ダブルワークなどもしやすい仕事になっています。
こうした面も給料について考える際には合わせて考えておきたいところです。
声優として知られるようになれば通常よりも高い給料で仕事をもらえるようにもなってきます。
他にも、声優は色々と給料以外で得られるような恩恵もあります。
このため、給料平均だけで見たら安い声優の給料ですが、総合的に見たらそこまで安いということもないのです。

給料を少しでも高くするコツとは?

声優の給料は額面で見たらやはり高いとは言えません。
とはいえ、給料を高めるコツは幾つもあります。
例えば、給料を高めるためにも早く経験を積む事が大事でしょう。
そのためにも、最初のうちは少し忙しくなってもスケジュールをいっぱいにしておきたいところ。
経験を積むほどに仕事毎の給料も一気に高くなってきます。
オーディション情報も常に探してみましょう。
どれくらい仕事がもらえるかはこのオーディション次第とも行ってよいですが、オーディション情報は短期的にしか掲載されないようなこともあります。
こうした情報収集がしっかりできるかどうかも声優として給料を高めるためには欠かせないこつになってくるのです。
専門分野を開拓することも大事です。
やはりオールマイティーに声優をするよりも、自分の専門分野を突き詰めた方が声優として稼ぎやすくなります。
こうした専門分野を開拓するのは中々難しいものでもありますが、時間をかければ自分の特性もわかってくるものです。
このように、給料を高めるコツは紹介したように実はけっこう色々とあるものです。
実際、工夫次第で給料は幾らでも高めていけるものだということは知っておきましょう。
ここで紹介した方法はどれも効果的なものですから実践してみると良いでしょう。
この記事では声優の給料事情について紹介しましたが、余りにも給料が安くてびっくりしたという人もいるのではないでしょうか。
こうした給料事情については十分に理解して声優を目指していきたいものですが、逆に声優は働き方が自由に選びやすいといった特徴もあります。
また、売れっ子声優ともなれば一気に給料も跳ね上がってきますから、個人の才能次第といっても過言ではありません。
このように悪い話ばかりでもありません。
紹介したような給料を高めるコツもありますから、試してみると良いでしょう。

サイト内検索
おすすめの声優養成所
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー
シグマ・セブン声優養成所
日本ナレーション演技研究所
インターナショナル・メディア学院