声優の仕事内容って?デビューしやすい声優養成所は?そんな疑問を一挙解決!

声優の勤務時間や休日ってどうなの?

声優の勤務時間や休日

 

声優として働く以上、勤務時間や休日についても気になるものです。
実際、声優の仕事ぶりはアニメなどを通して知っている人は多くても、実際にどのように働いているのかは余り知られていないモノ。
この記事ではこうしたポイントについて見ていきましょう。

 

 

声優の勤務時間や休日について

声優にも色々な形態があり、その勤務時間も一定ではありません。
例えば、一つしか仕事を抱えていない場合には午後にレコーディングをして一日の仕事が終わりなんてこともあります。
一方、複数仕事を抱えていれば午前から午後までスケジュールがみっちりつまっているなんてことも。
こうした勤務時間についてはある程度は選ぶこともできます。
基本的に仕事のオファーを受けなければそれだけレコーディングや打ち合わせなどに費やす時間も少なくなり勤務時間も短縮されます。
このため、ライフワークバランスを重視したい、勉強にもっと時間を充てたいといった場合には勤務時間を減らすことも声優だとしやすいのです。
とはいえ、受ける仕事を減らせばそれだけギャラも少なくなり生活も苦しくなってきます。
こうしたこともあり、勤務時間を余りにも減らすのも考えものでしょう。
声優も仕事が余りこない時期もあります。
こうした時期はアルバイトなどをして仕事を掛け持ちしているということも。
また、勤務時間は少ないかもしれませんが、飲み会や交流会などにけっこう時間を割かないといけないのが声優です。
新しい仕事毎に全く新しい仕事環境になりますから新しい仕事仲間と仲を深めるためにもこうした飲み会は大事になってきます。
複数仕事を抱えているとなるとスタジオ間の移動の時間もかなりかかってきます。
スケジュールによっては一日の内に大阪と東京の両スタジオで収録をしないといけないなんてこともあります。
これは極端なケースですが、仕事を複数抱えるとこうした移動の手間なども生じてくるのです。
他に、所属プロダクションによっても勤務形態は変わります。
フルタイムで働くことを要求されることもあれば、かなり自由に働く時間が選べるようなところもあります。
このように所属プロダクションによって働く時間帯なども異なるため、所属プロダクション選びは大変大事になってきます。
声優によっては自宅でレコーディング作業ができるなんていうこともあります。
特にナレーションの仕事ではこうした形態の働き方もけっこうあります。
とはいえ、働き始めてから最初の内はなるべく交流を増やすためにも声優プロダクションに所属して働いていった方が良いでしょう。

納期の問題もある

休日も一定していないのが声優です。
土日休みが多いですが、スケジュールが立て込んでいたり、レコーディングが上手く行っていないと土日も働かないといけないなんてことも。
実際、吹き替えにしてもアニメの声入れにしても厳格に納期が決まっているものです。
この納期に何らかの事情で間に合わなければ徹夜でレコーディングをしないといけないなんてこともあるのです。
これは声優業ならではの苦労の一つかもしれません。
このように声優は柔軟に働ける反面、他の仕事をしている友人とスケジュールが合わないなんてこともあるものです。
時には徹夜に近い状態で働かないといけませんから、やはり声優はアニメや映画が好きでないとやっていけない仕事かもしれません。

紹介したように、声優業はフルタイムで働かなくて良いことがある反面、自分でスケジュールを立てる能力も求められる仕事です。
上手く休日にはストレスを発散できるかどうかも仕事の能率に関わってきます。
このような声優事情も理解して声優を目指していきたいものでしょう。

サイト内検索
声優養成所ランキング
インターナショナル・メディア学院
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー
シグマ・セブン声優養成所
日本ナレーション演技研究所