声優の仕事内容って?デビューしやすい声優養成所は?そんな疑問を一挙解決!

声優の仕事内容とは?意外と知らない声優の活躍の場所

声優の活躍場所いろいろ

 

声優と一口に言ってもその仕事の幅は実に多様なものです。
一般的にはアニメの声優がよく知られていますが、コレ以外にも声優の仕事は実に色々あります。
声優によっては仕事をいくつか掛け持ちしているなんてことも。
こうした声優の仕事事情について深く迫っていきましょう。

 

声優が活躍できる仕事・舞台とは?

声優のメジャーな仕事の一つがアニメにおける声優です。
これもメインキャラクターのボイスを担当する役割から、補助的なキャラクターの役まで色々とあります。
仕事はプロダクションに所属していればプロダクション経由で来ることもありますし、オーディションを受けることで役に抜擢されることもあります。
声優養成所を出て直ぐにメインキャラクターのボイスを担当するのはかなり難しいですが、これもオーディション次第です。
また、ナレーションの仕事もメジャーな声優の仕事です。
ナレーターが求められるような場面は多く、常にナレーターの需要はあります。
ナレーターとして活躍するには独自の学習もしなければいけませんが、ナレーターとして認知されるようになればかなり給料も上がってきます。
他に、本の読み上げなどの仕事もあります。
持ち前の声を活かして歌手としてCD販売する人もいます。
まずはYoutuberとして声優活動を始めるなんて人も。
このように声優は活躍の場面も多いのが特徴でしょう。
むしろ「声優といったらやっぱりアニメ声優以外に考えられない」といったような固定観念は捨ててこれからは柔軟に考えてみるのが良いかのかもしれません。

声優は仕事の掛け持ちをしている人も多い

また、フリーランスの声優の多くが仕事を幾つか掛け持ちしているものです。
一つの仕事だけでフルタイムで働くということは難しいこともあります。
これは俳優などと事情が似ていると言っても良いでしょう。
基本的にフリーの声優の場合には新しい仕事のオーディションを常に探しているなんてことがほとんどです。
逆に声優は自由に働き方も選べます。
一時期に沢山の仕事を受けて働いても良いですし、一切仕事を受けないでバケーションに行くということも可能です。
もちろん、このように自由に働けるようになるまでには経験もつまないといけませんから、最初から自由に働けるわけではありません。
最初の内はアルバイトなどの他の仕事と掛け持ちするなんてこともあるでしょう。
新しい声優の仕事も生まれてきていますから、今後もこうした動向からは目が離せないでしょう。
このように声優の働き方も様々ですが、もしも声優になるという際にはどのような働き方をしたいのか、どのような声優になりたいのかを思い描く事が欠かせません。
そのためにも、まずは既に活躍している声優に話を聞いてみるというのも良いでしょう。
より将来像が明確になればそれだけ勉強にも励みが出るはずです。
現在は特になりたい声優像が決まっていないという場合にはまずはプロダクションに所属して見ると良いでしょう。
プロダクションに所属すれば仕事も来やすいですし、何かと勉強にもなります。
とはいえ、プロダクションに所属するためにもまずは声優養成所を出ておきたいところでしょう。
声優養成所を出た後の進路は実に様々です。
どのような進路を選ぶかは人によって変わってきますが、仕事をしていく上で全く当初とは違う進路に進むこともあります。
人によっては「絶対にアニメ声優になりたい」と心を決めている人もいるかもしれませんが、声質によってはナレーター向きという人もいるのです。
このため、むしろ柔軟に声優の仕事について考えを変えてみると仕事もしやすくなるかもしれません。

サイト内検索
声優養成所ランキング
インターナショナル・メディア学院
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー
シグマ・セブン声優養成所
日本ナレーション演技研究所