声優の仕事内容って?デビューしやすい声優養成所は?そんな疑問を一挙解決!

声優はどうやって仕事をもらっているの?

声優の仕事のもらい方

 

声優になったことがないと色々と疑問が生じるものです。
例えば、声優はどうやって仕事をもらっているのか気になるということも。
確かにこれは声優の骨幹に関わるトピックですが、そんな声優の実態についても見ていきましょう。

 

 

声優はこうやって仕事をもらう!

声優は通常は声優プロダクションに所属しています。
声優プロダクションに入る前にはオーディションがあり、オーディションを突破することで声優プロダクションに所属することとなります。
所属の形態も様々で、正社員のようにフルタイムで働くという声優もいれば、パートタイムで仕事をもらうという人もいます。
基本的に仕事は所属している声優プロダクションからもらうこととなりますが、仕事を受けるために声優プロダクション内で行われるオーディションや面接を受けないといけないことも。
また、声優プロダクションもかなり声優と声優プロダクションの関係が自由なところもあり、もしも仕事のオファーが来ても断れるなんてこともあります。
どのような仕事のオファーが来るかは声優の特性等によっても変わってきます。
声優業界内で独特なニッチを獲得できれば、常に同じような役柄のオファーが来るなんてことも。
特徴的な声質であればそれだけで役柄がもらえることもありますが、声優として活躍するにはこうした業界の需要を捉えてキャリア構築をしていくということも大事になってきます。
仕事も単発の仕事もありますし、長期の仕事もあります。
例えば、アニメ声優で言えばメインキャラクターの声優に抜擢されれば数年単位で仕事をしていくことも。
逆に1回しか登場しないような脇役程度の役柄であればギャラも数万円程度しか発生しません。
ちなみに、声優は一度に一つの仕事しかしていないといったことは余りありません。
特に活躍している声優だと常時幾つかの仕事を抱えていることが珍しくないのです。
こうしたこともあり、スケジュール力も声優に求められてくる資質になってきます。

声優の形態は様々!

声優といっても実に色々な形態があることは理解しておきましょう。
声優プロダクションに所属している人が多いですが、その所属形態も様々です。
フリーで活躍している人もいます。
例えば、フリーで活躍している声優であれば仕事毎にオーディションを受けて役をもらうなんてことも。
こうしたこともあり、ここで紹介したことは飽くまで一例でしかありません。
逆にいえば、こうした働き方の自由度の高さは声優の魅力でもあります。
自分の好きなように仕事をしていくということもしやすくなっていますから、ワークワイフバランスを重視したい場合にも声優はおすすめかもしれません。
とはいえ、逆にこうした自由さを不便に感じる人もいます。
例えば、声優プロダクションによっては福利厚生が余り充実していないことがありますし、待遇も声優プロダクションによってかなり変わります。
声優プロダクションによっては所属することで所属料がかかってきてしまったり、強制的にイベント等に参加しないといけないことも。
このように声優プロダクションも実に様々ですから、声優養成所を選ぶのと同じように時間をかけて声優プロダクションは選んでおきたいところです。
実際に声優プロダクションに顔を出して声優に話を聞きに行ってみるのも良いでしょう。
こうしたことは声優養成所に通っている間にしておきたいことで、声優プロダクションを選ぶ良い参考にもなります。
声優の形態も様々で仕事のもらい方もかなり変わってきます。
紹介したような声優の仕事の仕組みについて知っておくことは声優としてやっていく上では欠かせませんから、十分に理解しておきたいところでしょう。

サイト内検索
声優養成所ランキング
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー
シグマ・セブン声優養成所
日本ナレーション演技研究所
インターナショナル・メディア学院